mes.gif

無料!
健康ヘルスメータ・ドクターフードでは血液検査を入力するだけで、その人に必要な栄養素365日分の献立やレシピなどの栄養アドバイスサービスが無料でご覧になれます。

安全!
勿論SSLにて暗号化して通信しており、個人情報の保護も徹底しておりますので安心です。

簡単!
サービス開始には↓をクリックし、下の新規登録ボタンから血液検査の結果を入力するだけです。

『超安心レシピメーカー』はこちらからどうぞ。パソコン版/携帯版
toroku.gifドクターフードバナー

2010年09月21日

【竹中平蔵さん講演に於いて】菅直人内閣に対して小泉純一郎元総理の川柳「自民党らしさがでてきた民主党」の通り自民党政権時代の再現。最悪にも海外拠点で利益をあげる企業はGDP7%35兆円で失った雇用が69万人、空洞化拡大中。孫正義さんや柳井正さんに内閣を任せたい

本日(9/21)知人の案内により竹中平蔵さん講演を聞きに行きました。
正直竹中平蔵さんは質疑応答の中で様々なオブジェクションしっかりと
自分の言葉で斬新に説明するあたり本当にすばらしい方だと感銘を受けました。
講演は約1時間で内容は現在の低迷する日本経済の課題と対策を明確に説明されました。
私がブログで記載してきたことと同じ発想であることや、私の疑問に対する
答えがあったことなど、私にとって有意義でした。
菅直人総理の雇用最優先、以前の消費税増税等、小泉純一郎元総理の川柳
「自民党らしさがでてきた民主党」と卑下される通り自民党政権時代の
官僚主導を繰り返しにより、マクロ経済的な発想が皆無であり経済成長が
全く見込めない状況。しかし前原誠司外相、玄蕃氏・海江田氏の経済司令塔
起用は高く評価されていました。前原さんに於いては将来総理大臣になるかただ
とも仰っていました。そういう意味でニュートラルな評価だと思いました。

はやり問題はこのままの民主党政権では空洞化を拡大させるだけで
日本国の企業が海外にほとんどの製造拠点を移し、さらなる雇用不安が
大きくなることです。
日経新聞に載っていましたが日本が海外の拠点での利益は35兆円でGDP7%相当
失った雇用が69万人だそうです。
竹中平蔵さんが仰っていましたが法人税は一気に20%まで削減すれば、
日本が変わったとこぞって海外企業が日本でのビジネス展開を考えるはず
その減資は国債であるがまさにこのために投入すべき。
なぜなら国債これから10年プライマリーバランスを回復するために
実質国債は250兆円必要、10兆程度を今決断できなくて経済成長が
全くなかったらもっと大きな負債になるとご説明されました。
本当にその通りだと思います。一部その減資に子供手当を撤回することで
6兆円を経済対策に回すという話に会場から「少子化はどうなるのか」という
質問があがりましたが、民主主義は国民の要求全部を聞くのではなく
「今は経済成長なくしては雇用拡大や子育てはできぬ今は我慢が必要」
という強いリーダのメッセージがあれば立て直せると説明されました。
このあたりが私が感銘をうけたところです。

かなりの毒舌もありました。質問に対して、政治家はある意味、
自分の名前を連呼して、自分の名前のたすきをつけて、大声を出す
というのは普通の人にはできない、つまり変人であり、このような選挙制度
ではよい国会は作れない。経営で成功を遂げた人たち、経済原理を理解した人
たちが国を運営できればこんなことにはならない。

ほんとうにその通りです。私もソフトバンクの孫正義さんやユニクロの柳井正さん
たちが経営に成功した人が集う政党ができればいろんな可能性が
生まれてくるのだと思います。私も一応経営者として参加したかったのですが・・・


ランキング 応援ありがとうございます

blogrank.gif にほんブログ村 健康ブログへ bnr03.gif ブログランキング
posted by SR at 23:04 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/163354851
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサード リンク
ドクターシーラボ ドクターシーラボ ドクターシーラボ
医療機器、材料の情報と医師紹介、医師 転職登録を無料にて提供 meddev.jpg
健康になる為に、食生活からの改善を支援しています。健診情報を入力することで本人に取って適切な食品をアドバイス致します。本人に適した毎日の献立メニューを提供しております。情報は無料にて提供しております。メタボ健診対応。 drfood.jpg
個人が培った経験をみんなでシェアできる為の情報サイトです。 ダイエット食品比較
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。