mes.gif

無料!
健康ヘルスメータ・ドクターフードでは血液検査を入力するだけで、その人に必要な栄養素365日分の献立やレシピなどの栄養アドバイスサービスが無料でご覧になれます。

安全!
勿論SSLにて暗号化して通信しており、個人情報の保護も徹底しておりますので安心です。

簡単!
サービス開始には↓をクリックし、下の新規登録ボタンから血液検査の結果を入力するだけです。

『超安心レシピメーカー』はこちらからどうぞ。パソコン版/携帯版
toroku.gifドクターフードバナー

2010年07月03日

[7/3大機小機:第三の道とは何か]を読んで、消費税10%へ進むための方針と需要想像型のイノベーションの重要性に感銘をうけました

【7/3日経コラム:大機小機】「第三の道」とは何か 
を読んで、
消費税10%へ進むための方針と需要想像型のイノベーションの
重要性に感銘をうけました。

景気対策は以下の三段階で進む進んできており、
それぞれに効果を上げてきていると思います。

第一の道:公共投資
第二の道:供給サイドよりの生産性重視政策
第三の道:社会保障、環境への投資

第一の道により、雇用増はあるが、過剰投資。
第二の道はコスト削減を主軸としたリストラ、過剰生産により
海外の外的要因からの脆弱性や、格差社会の拡大を生んできました。

この課題とG20が言う基礎的財政赤字を半分にするということを
念頭においた消費税10%は、どう考えても相反することである
と考えるのが普通です。増税は需要を閉塞させ、生産も停滞、雇用も
減少と悪いスパイラルに落ちることはだれもが気づくことです。

しかし、コラムにも記載がありましたが、第二の道をベースとした
第三の道はイノベーションにて解決が望めるということです。
ピーター・F・ドラッカーによるところの
社会問題こそチャンスであり、消費税10%の使途である
社会保障(医療介護)、環境(エコ)に向けた需要創造を基軸とした
ビジネスイノベーションにより第三の道が開けるのではないかと
という発想の転換が、まさに今必要なのだと思いました。


ランキング 応援ありがとうございます

blogrank.gif にほんブログ村 健康ブログへ bnr03.gif ブログランキング
posted by SR at 23:54 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサード リンク
ドクターシーラボ ドクターシーラボ ドクターシーラボ
医療機器、材料の情報と医師紹介、医師 転職登録を無料にて提供 meddev.jpg
健康になる為に、食生活からの改善を支援しています。健診情報を入力することで本人に取って適切な食品をアドバイス致します。本人に適した毎日の献立メニューを提供しております。情報は無料にて提供しております。メタボ健診対応。 drfood.jpg
個人が培った経験をみんなでシェアできる為の情報サイトです。 ダイエット食品比較
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。